2011年05月27日

フレッツ光ライトは今までとどう違うのか

光回線が普及しつつある。しかし、フレッツ光やBフレッツなどは普段あまり家でインターネットをしないという人にとっては値段が高いと感じる人も多かった。

料金の問題もあって、徐々にフレッツ光の純増数や普及率というのは頭打ちになってきていた。NTTは政府と光の道というプロジェクトを進めていて、このままだとその目標より大幅に遅れてしまうことがほぼ確実になってきた。

そこでNTTは、何とか伸び悩んだ光回線を普及させようとして考えたのが新料金体系の「フレッツ光ライト」だ。

フレッツ光ライトは携帯電話のパケット定額制と同じで上限が決まった2段階の従量課金制になっている。

フレッツ光ライトの2段階の従量課金制というのは、1段階までは基本料の2,940円でそれを超えると使った分に応じて料金を支払うことになり、2段階目の基準を超えたらあとはいくら使っても6,090円になるというシステム。

普段あまり使わなければ2,940円。たまに結構使っても上限は6,090円なのでそれを超えることはないので安心という訳だ。

ADSLでも2,000円以上かかるのだから、普段からあまりネットを使わない人でも負担はほとんどないという感じになる。しかもいざ使うとなれば高速の光回線が使えるのだからこれを機会にフレッツ光に乗り換える人も多いだろう。

2010年11月12日

外貨mmfの特徴を勉強してみる

外貨預金をしようとちょっと勉強してみると、税金的な面でも外貨mmfの方が有利だとわかってきた。
外貨預金をするなら、そもそもFXの方が好きなときに取引もできるし、手数料も格安。
外貨mmfは安全面もあり、元本割れもほぼないし、税金が優遇されている。さらにいつでも解約できるのがいい。
最近は証券会社に預けている資金は自動的にMRFなどで運用されるようになっている口座もある。
いずれにしろ安全性が高そうなので、やってみよう。
投資って詳しい人に聞くとかなり得できる。自分で知識を得て損しないようにしたい。

2010年02月19日

FXブロードネットかFXプライムどっちだろ

FX始めました。
FXとは外国為替証拠金取引のことで、

外貨預金よりメリットがあるのは、
レバレッジと呼ばれる小資金で大きなお金を運用できることと
スワップ金利という2国間の金利差が毎日もらえちゃうこと。

いろいろと調べで見てmacdを使うのがよさそうだと思った。

業者はFXブロードネットとFXプライムで決まり。

早く取引をしてみたいなー。

もつ煮込みが意外にうまかった

昨夜ひさびさに大学時代の友人と飲み会。
おしゃれな創作和食のお店にいった。

出てきたのがもつ煮こみで、自分的には苦手だったのだけど、
なんとかトライ。

意外にくせがなくておいしくいただくことができた。

ネットでももつ煮込みが人気らしく、今度注文してみようかな。

たかのゆりよりLAVAかな

友人のA子から聞いたけど、
隣の課のB子がエステにはまってるらしい。
そういえばちょっとぽっちゃり体型だった彼女も最近やせたような。
同僚のM男もB子のこと「最近気になる」と言ってるみたい。

悔しいので私もエステ体験をしてみようかと物色中。

たかのゆりがいいかなーと考えている。

でも勧誘とか怖いな。きちんと断れるかな。不安だよー。

まずは運動で、LAVAあたりから始めようかな。

DDMFXかエムジェイかどうしよう

同期がFXにはまってるらしく、
昨日居酒屋でいろいろと聞かされ自分も始めようと思っている。

まずは、FX会社がどこがいいだろうかリストアップしている。
スペックがよくて、約定力があって、信託保全もしっかりしてるところがいいな。

DMMFX、FXオンラインジャパン、nttスマートトレードあたりはどうだろうか。
エムジェイ、kakakufxあたりもよさそうだ。

どっちにしろ複数の口座を持つのが賢明らしいし、
引き続き調べてみようと思う。